遺伝性乳がん卵巣がんHereditary Breast and Ovarian Cancer (HBOC)

乳がん5~10%は遺伝が関係する、つまり遺伝子に異常があるために起こると言われています。遺伝子に異常があり正常に働かなくなる結果、通常の人より高率に乳がんと卵巣がんにかかりやすくなり、これはその家系の中で遺伝していきます。

これを調べるためには、最終的には責任遺伝子の検査が必要ですが、その前に8つの簡単な質問で、さらに検査が必要かどうかがわかります。

この問診で疑わしい場合は、遺伝専門医にご紹介し、そこでカウンセリングを受け、最終的に遺伝子の検査をすることができます(ただしこの検査には保険が適応されていません)。
当院は数年前から来院するすべての方にこの問診をしています。